2011.01.24 月 18:20:24

BCL (Georg Tremmel & Shiho Fukuhara): Common Flowers – Flower Commons (2009)

“Common Flowers”プロジェクトは最初の商業利用可能な遺伝子操作された花であるカーネーションを使用しています。展示されている花束は一連の栽培床(個々の花が栄養分の高い組織培養媒体の中で繁殖されている)によって囲まれています。”Common Flowers, Flower commons”は所有に関する以下の疑問を述べています:人は自然の所有者になれるのでしょうか。人は自然の中に分布させることができるこの花の一種を創造することができるのでしょうか。またもし誰かがこれを行ったときどのような特許が考えられるのでしょうか。

http://www.flickr.com/photos/z33be/5213994939/in/set-72157625359488599/

TAG[s]

2010 2011 Aalborg Andrew Brown artificial life art space kimura ASK? Australia Berlin BioBricks BioCouture BIOTOPIA BOOK Bradshaw CG conference David Bowen Deanna Pindell Denmark design device Dmitry Bulatov DNA DNAシーケンス Dublin Education exhibition forest France furniture HaCat細胞 hackerspace Helen Pynor insect interaction interface Janet Laurence Jia-Jen Lin Land Art Generator Initiative language Mark Brundrett meeting orchid painting Perdita Phillips performance PICA RESIDENCY Pigeon Pigeon D'or Plant project robot Squiggle Sue Kalab Sulal synthetic biology tamabi The Eyewriter The National Center for Contemporary Arts Utzon Center Workshop てんかん アニメ アバダー イメージング インタビュー インド神話 カエル カーネーション カールステン・ヘラー キジ クローン ゲノム コピー シアノバクテリア スタンフォード スピーカー センサー ゼブラフィッシュ トランスジェニック トンボ ドキュメンタリー バイオゲーム バイオマテリアル バクテリア パターン ピエゾ マシニマ メタファー ヤシの木 ラン レンチウィスル レーザー 人参 人工細胞 仮想 保全生物学 免疫システム 共創 内蔵 写真 分野横断 動画 原子間力顕微鏡 可視化 合成生物 合成生物学 培養 培養組織 壁画 大腸菌 学際 微生物 微生物学 成長 振動 接ぎ木 映画 格子 植物 母乳 爆薬 環境問題 環境情報 生体イメージング 生体材料 生態 生態系 白血球 皮膚 盆栽 相互作用 神経 神経機能障害 細胞 絶滅危惧種 群れ 色素 血液 血液病理学 講義 身体 選択育種 遺伝子 遺伝子導入 遺伝子工学 遺伝子操作 遺伝子組み換え 遺伝子銃 遺伝情報 音楽